巻き爪用分度器

未分類

こんばんは😊三重県の上側にある桑名市のスカルプ専門店太田です🌸







3号ちゃんが三者懇談のプリントを持って帰ってきて渡されました。
いつも「かぁちゃんには父ちゃんがいるからゴメン…って言っといて」って言うのですが、




「かぁちゃんに私のことを話したいらしいよ。『娘さんは明るくていい子ですね〜✨』って言われるんやで(^^)」




って対抗されました(笑)




「いや、かぁちゃんは話すことないし。あんた、いつも部屋に引きこもってるのにあんたの情報ないじゃん(笑)」




「父ちゃんに申し訳ないから、気持ちだけ受け取っとく…って言っといて😝」




って伝えました。




わが家はいつもこんなんです(笑)










さて、最近ちょこちょこ上げてる巻き爪なのですが、実は、どれくらい巻いているか測る分度器みたいなものがあるんです。








ビックリするほど巻いてる巻き爪さん。
写真の左側は、片側が100度巻いていて写真の右側は、片側が70度巻いてるよ…
って写真です。




この数字は金額を表しているのですが、こちらは1本の親指の爪の片側ずつそれぞれ巻き具合が違うので
合計で17000円もするんです‼️ 




私は違う材料と技術でするので爪1本で3300円でさせていただいてます。




ただ、あまりに巻きが酷かったりする場合は「要相談」になりますのでぜひ一度ご相談ください。
こんな方でも対応できるので、安心していらしてくださいね。




最近は「初級編」な方が多いのですぐ解決しちゃうかも(^^)
こんなに巻いてない方の方が痛くてすぐ来てくださることが多いんです。

  1. この記事へのコメントはありません。