深爪、3ヶ月の流れ

ハンド・フットケア
こんばんは😊
三重県の上側にある桑名市のスカルプ専門店
太田です🌸
学校が休校になるかも⁉︎って話で大騒ぎですね。
私は賛成でも反対でもないです。
決まったらしかたないよね…って思ってます。
子どもが大きくて困らないからだと思うんですけど、
小さい子がいる方はほっとけないから困りますよね💦
早くおさまることを願っています。
今日の紹介は深爪のお客さま。
かなり深爪で
指先の皮膚も盛り上がってて
埋まってしまっていました。
こうなったらフォームをかけれないので
指より長くは出すことができません。
でも、まさかの「長さ出したい‼️」ってご希望💦
小さい爪で長い爪を支えるのは
本当に負担が大きいです。
しかもつけにくいのでもちにも影響します。
リスクを伝えた上で希望されたので施術させていただいたのですが、
ていねいに扱ってくださったみたいで10本取れずに帰ってきました✨
本当にうれしかったです。
爪も伸びていたので、また変わらずロングネイル(笑)
でもまた10本残ってました✨
そして3ヶ月目。
爪がかなり伸びて、フォームが引っかかるようになりました。
めっちゃつけやすいっ✨
爪の横もちゃんとあるから
まっすぐシャキッとスカがついて、
かなり自然なナチュラルな爪に仕上がりました。
1回目の完成と違います‼️
1回目は「ついてる感」たっぷりだったんですよね。
自爪の色もだいぶきれいになったように見えます✨
経過観察が楽しいしやりがいがありますね(^^)
  1. この記事へのコメントはありません。